私は羊

アクセスカウンタ

zoom RSS Kat 完成

<<   作成日時 : 2010/05/09 02:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

最近暖かいを通り越して、寧ろ暑いんじゃてなタイミングに暑苦しい記事になります。
ゴメンなさい…。

だいぶ前に完成しているのですが、色々改造して、今は既に収納済み…。
PreciousからKatです。
画像

Kat design by Kim Hargreaves(Precious)
YARN:Mestizzo(Michell & CIA)
NEEDLE:4mm・3.5mm

帽子の着用画像って、どうしても顔が映ってしまうではありませんか。
なので、せめて化粧している日に撮りました(笑)。

この、何て読むか解らない糸なのですが、今年初めにkuhkoさんにお土産で頂いたものでした。関西ではKatの指定糸?って感じの人気っぷりだったので、私も勿論このデザインに使わせて頂きました。

苦労したのは…リブから帽体?に移る時の増し目でしょうか。何度やっても1枚(番町)いえ1目足りない〜、で3回目位でしぶしぶマーカーつけたんだっけ…。キム様の今夏本にも同じような帽子があり、是非編みたいのですが同じ轍を踏まぬようにしたいです(汗)。

諸先輩方のご意見で、「ちょっと大きめ」らしかったのですが、市販Lサイズの私の頭では編み上がりで丁度良かったです。ただ、heavyに着用していたせいか(だって暖かいんだもの…)、どんどん伸びて行って、終いには視界が遮られる程にも!子供連れで(そうでなくても)それはまずいので、2回お湯(60℃)で縮ませた後ちょっと改造しました。

と言っても、裏地付けただけなのですが(汗)。

手芸店(近所のユザワヤ閉店の為、オカダヤに遠征)でダブルガーゼ買って来て、適当に。
画像

半身ずつ付けてます。まずリブ部分の幅に合わせて(測ってませんよ〜)大きめにまっすぐカット。
そして断ち部分が中に入るように折り返してまつり縫い。てっぺんにかけてのカーブは、適当にダーツを入れて縫って、縫い終わったら余分な布をカットしました。とっても布が勿体ないやり方なのですが(汗)洋裁経験少ないので、確実な方法をとりました。
ひっくり返すとこんな感じです。あ、勿論手縫いです〜。
画像


裏地付けた後は、形がちょっと固くなった様に見えます。
画像
アルパカの柔らかさが損なわれたのは残念なのですが、付け心地がとても良くなったので、かなり便利になりました。

今年は3〜4月も寒い日が結構多く、改造した後も何度か出番がありました。
とにかくこの帽子の被り具合(大きくならなければ)が、自分で言うのもなんですが結構しっくり来ている様な気がするのでとにかく出番が多かったです。
更に、糸を下さったkuhkoさんがチョイスしてくれた色が、手持ちのコートに良く似合ったのも嬉しかったです。
kuhkoさん、有難うございました!!

さて、冬記事で大変失礼致しました。ので、これから続いて春記事(もしかして初夏かも!?)行きます〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kat 完成 私は羊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる